公募内容の確認 グランプリ作品を見る
エントリーテーマ 住宅 擬人化 次の作品をみる 前の作品をみる
終了 2015.08.07 → 2015.10.07 エントリー番号:16547

穏やかで明るい性格の19歳、大学生です。

朗らかであたたかな家庭で育ち、そんな一家の大黒柱であるお父さんに憧れています。

 

そんな彼の父親は建築関係の企業で働いており、

その姿を見てきた彼は幼い頃から建物に興味がありました。

彼は大学への進学で、ずっと育ってきた家を離れました。そして長期の休みで帰郷したとき、

我が家のあたたかさを改めて実感し、漠然としていた夢にはっきりと形ができたのでした。

「僕もいつか、こんな家をつくりたい」

 

・男の子

19歳、大学生。

長くあたたかく住む人たちを包んでくれるような「家」をつくる仕事に就きたい、という夢を持っています。

たくさん努力をしつつも、そんな苦労を家族には見せないお父さんに憧れているので、

彼自身も弱音を吐かず日々努力を惜しまず学業に勤しむ真面目さを持っています。

 

 

大事な家族を守る家をつくられる企業様でしたので、信頼感が重要かと思い、

真面目で穏やかな容姿のキャラクターにさせていただきました。

作家(絵師)様の描いた大切な作品です。作品の無断掲載・無断使用は固く禁止しております。
ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる