公募内容の確認
エントリーテーマ 巫女埴輪 擬人化 次の作品をみる 前の作品をみる
終了 2017.05.02 → 2017.07.02 エントリー番号:18996

☆明るく元気な女の子。

腰の巾着袋の中にはつまむ用と植える用の丹波黒大豆が入っていて、

良い土壌を見つけるとすぐに丹波黒大豆を植えようとする。丹波黒大豆農家の娘。

 

☆優しくてちょっぴりクールな女の子。

代々の鍛冶屋の一人娘。京丹波の風土が気に入り、両親と引っ越してきた。

農具の修理のお礼にもらった丹波黒大豆が最近のお気に入り。

 

ふたりはタイプが違うけれども、息がぴったりなコンビ。

ひょんなことから、京丹波の豊作を願う祭事でふたり巫女を務めることなり、

ふたりは京丹波のみんなにアイドル的存在に。

 

ふたりの羽織の裾は京丹波町の町の花、木であるツツジとイチョウをイメージ。

老若男女誰にでも好かれるようキャラクターを目指してデザインしました。

作家(絵師)様の描いた大切な作品です。作品の無断掲載・無断使用は固く禁止しております。
ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる