公募内容の確認
エントリーテーマ 巫女埴輪 擬人化 次の作品をみる 前の作品をみる
終了 2017.05.02 → 2017.07.02 エントリー番号:19105

京丹波町の名産品の色を使い、

(イチョウ、ワイン、大納小豆...)

昔ならではの和の色味を残しつつ

アイドルらしいデザインをイメージし、

昔から現代に続くようにと思いを込めました。

巫女埴輪なので連想しやすい現代の巫女服をアレンジしました。

桃色の子はクールの子と対象的に元気な色味に。

水をイメージした羽織を着せました。

クールな子の緑は林業をイメージのあえての緑に。

宿場町で栄えたという歴史から手甲をアレンジしました。

 

(直前に送ったため回線不備で時間をオーバーしてしまったのですが

 せっかく書いたので選考に入らずともお送りさせていただきます。

 

この企画のお陰で京丹波町について沢山発見がありました。

この巫女埴輪企画で活気づくこと、ご発展応援しています!

19105-t.jpg

作家(絵師)様の描いた大切な作品です。作品の無断掲載・無断使用は固く禁止しております。
ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる