もえしょくMAP > 埼玉県 自由型 > 鋳物

当時、埼玉県川口市には多くの鋳物工場が存在し映画「キューポラのある街(1962年公開・主演:吉永小百合)」の舞台としても有名 ※キューポラとは...鋳物製造で、銑鉄(せんてつ)を溶かすのに用いる円筒形の直立炉のこと 現在は都市開発などにより数多く存在した鋳物工場の多くは姿を消したが、JR川口駅の駅名看板が鋳造プレートで作られているなど当時の歴史を受け継いでいる


■鋳物擬人化エントリー作品

掲載中の商標、意匠に関する一切の権利はそれぞれの関係企業様に帰属しております。
また絵師様による作品は製品に対する強い思いから創作されており、地域を盛り上げる目的のみで掲載させて頂いておりますが表現方法等に問題がございましたら弊社までご連絡下さい。 直ちに対応させて頂きます。

その他の「埼玉県」の擬人化テーマ一覧(現在公開中)

くわい  鋳物 

慈姑(くわい) オモダカ科オモダカ属の多年生の水生植物で、塊茎(かいけい)という丸い部分を食用にします。 縁起をかつぐものとして、おめでたい席での料理に使用される 埼玉県は全国2位の生産量を誇っている

当時、埼玉県川口市には多くの鋳物工場が存在し映画「キューポラのある街(1962年公開・主演:吉永小百合)」の舞台としても有名 ※キューポラとは...鋳物製造で、銑鉄(せんてつ)を溶かすのに用いる円筒形の直立炉のこと 現在は都市開発などにより数多く存在した鋳物工場の多くは姿を消したが、JR川口駅の駅名看板が鋳造プレートで作られているなど当時の歴史を受け継いでいる

ページの先頭へもどる