姫路菓子組合 擬人化 受付終了 エントリー作品を見る
グランプリ決定
ただいま募集中!
公募終了
麺ロード 擬人化 募集

麺ロード 擬人化

2015.11.23 終了
神戸牛吉祥吉 擬人化 募集

神戸牛吉祥吉 擬人化

2015.03.29 終了
甲南堂印刷 擬人化 募集

甲南堂印刷 擬人化

2015.03.29 終了
姫路菓子組合 擬人化 募集

姫路菓子組合 擬人化

2014.08.18 終了
お香・線香 擬人化 募集

お香・線香 擬人化

2014.06.30 終了
出石そば擬人化 募集

出石そば擬人化

2014.03.31 終了
ひめじせいか擬人化 募集

ひめじせいか擬人化

2014.01.13 終了
播州そうめん擬人化 募集

播州そうめん擬人化

2014.01.05 終了
千姫キャラ化 募集

千姫キャラ化

2013.11.30 終了
燐寸(マッチ)擬人化 募集

燐寸(マッチ)擬人化

2013.10.14 終了

姫路の菓子・歴史・文化を国内外にアピール

「姫路菓子組合」を擬人化お願いします

姫路菓子の歴史

江戸時代の後期、藩主酒井家の歴代の当主が教養人であり、茶の湯を好んだことから姫路城下の文化は大いに発展することになりました。
しかし、天保年間の藩主酒井忠以の頃、財政は窮乏、家老の河合寸翁は財政再建を志し、藩政改革を行うと共に、諸国の物産を城下に集積して商業、物流を盛んにしました。
この寸翁が藩主同様茶人であったことから、産業振興の一環として和菓子づくりを奨励、職人を江戸や京都、長崎まで派遣し、製造技術を習得させました。
和菓子は、茶の湯の広がりとともに播州地方一帯に広がり、油菓子は「播州駄菓子」として良質な原材料をもとに全国にその名を馳せました。
※姫路菓子組合のホームページより一部抜粋

懸賞金

グランプリ懸賞金50,000えん

キャラクター 募集コンセプト ★イメージキーワード★

◆姫路在住のお菓子の大好きな三姉妹◆

◆長女:頼れるお姉さん、物知りで歴女◆

◆次女:メインキャラクター
とにかくお菓子大好きで活発な女の子◆

◆三女:好奇心旺盛、新しいもの好きな末娘◆

◆各キャラ単体での使用が可能な様に全身像 および レイヤー分けして作成してください

◆その他設定は絵師様にお任せ!

使用用途

パッケージ、包装紙、販促・PR用ツール全般に使用 (印刷物、看板、ホームページ等)

三姉妹のキャラクターを活かした宣伝・広報活動に使用します

募集要項 : サイズ等

1.約A4サイズ程度で制作をお願いします

2.画像解像度300dpi前後で制作をお願いいたします

※エントリーに添付可能な画像は10Mbyteまでとなります
  必要に応じて解像度を落として頂いてかまいません。
  採用後に改めて完成データを頂戴いたします。

その他・特記事項

グランプリ受賞絵師様には、追加カット×1種類(3人組)別途製作¥50,000の制作をお願い致します。

クライアント様ご紹介

姫路菓子組合

〒670-0932 兵庫県姫路市下寺町43番地 姫路商工会議所 新館3階

姫路菓子組合ホームページ : http://www.himejikashi.com/

--------------------
注意)エントリー参加絵師様からのお問合は下記窓口にご連絡をお願いいたします

エントリー参加絵師様のお問合せはこちら
株式会社ハイスペック 企画運営部  もえしょく®プロジェクト実行委員会 -富士山本部-
TEL : 055-977-5758

ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる